2017年11月24日金曜日

絵本「ぼくは海になった」原画展のお知らせ

11月7日〜12月5日まで、京都の小川珈琲本店2Fにて、
絵本「ぼくは海になった」原画展を開催中です。

今回、お話を繋いでくださったのは、六波羅蜜寺の川崎朋子さんです。
命展の主旨に賛同してくださり、お話を繋いでくださいました。
本当に感謝しています。




1F玄関付近には、皆さんに見ていただけるように「ぼくは海になった」の絵本が置いてあります。


2Fには、国内、海外で出版されている私(うさ)の絵本も置いてあります。

小川コーヒーさんでカプチーノを頼んだら、こんなに可愛いのが来ました。
小川コーヒー本店には、ジャパン ラテアート チャンピオンシップ2017で優勝した方、入賞された方がいらっしゃいます!

「ぼくは海になった」の絵本原画は、小川珈琲本店2F、12月5日まで開催しています。
小川コーヒー本店ホームページでも紹介してくださっています。
http://www.oc-creates.jp/shop/kyoto_honten/1711_event.html

命展パート4 栃木 鹿沼市民文化センター 搬入

災害で消えた小さな命展パート4、栃木県鹿沼市で始まりました。

会場の鹿沼市文化センターです。
今回は、鹿沼市在住の参加作家のたかむらゆきさんが会場を探してくださいました。

22日、展示作業をしました。
展示スペースは、1Fロビーです。

パネルに絵をかけていきます。


展示作業をお手伝いしてくださった皆さんです。
参加作家のたかむらゆきさんもお手伝いしてくださいました。

たかむらゆきさんです。
今回は、熊本地震により犠牲になったクマちゃんという犬の絵を描いていただきました。

29日まで展示しています。(28日のみ休館日)
時間は8:30〜21:30

たくさんの方のご来場をお待ちしています!










2017年11月17日金曜日

命展 複製画展 大阪 初日


初日の16日、NHK大阪放送局の取材がありました。

取材の様子です。

猫ちゃんたちが、興味津々で、撮影している様子を見ていました。

撮影の様子を見ている猫ちゃんたち。

上から…

抱っこされながら…

取材の答えている私の周りでは、猫ちゃんが通過したり、鳴いたりしていました。

カメラマンさんにも、撫でてもらった猫ちゃんもいました。

16日、NHK大阪放送局 ニュースほっと関西で放送されました。
1週間ほど、こちらから放送が見られます。

取材された時、私が大切に思うことをたくさんお話したのですが、今回の放送は、時間の関係などで、災害時のことにしぼったものになっていました。
放送はされませんでしたが、みなさんに伝えたいことを、最後に少し書かせていただきます。

〜今回、命展を保護猫カフェで開催した理由〜
保護猫カフェにいる猫たちは、人間の都合で、過酷な運命を辿ることになった猫たちです。その中で運のよい子だけが、保護され、ここにいます。
私たちの、日常生活の中での命に対する価値観から作られた現実です。
この、日常生活の中での命に対する価値観が、災害時の判断につながるのです。
だから、災害時ではなく、今を見つめなおさなければならないのです。
保護猫と災害犠牲動物は別物ではありません。
根っこの部分は同じなのです。

保護猫カフェ「猫宿」さんのHPです。
https://nekoyado.jimdo.com/

命展 複製画展 大阪

11月16日から大阪にある保護猫カフェ「猫宿」さんにて、災害で消えた小さな命展(複製画展)が始まりました。

最寄駅は、JR大正駅です。
猫宿さんは、大正駅から徒歩3分です。

改札を出たら、大正駅を背にして、左に曲がります。

少し歩くと、ファミリーマートがあります。その角を左に行きます。

しばらく歩くと、左手に保護猫カフェ「猫宿」さんがあります。


15日は、猫宿さんで、展示の準備をしました。

命展参加作家でイラストレーターの谷村あかねさんがお手伝いに来てくださいました。

猫宿さんには、今、15匹の保護猫ちゃんがいるそうです。
この中に、チームうーにゃんとしての活動の中で、ある施設から引き取った猫ちゃん4匹も暮らしています。

猫ちゃんたちが可愛くて、展示作業がなかなか進みません…




やっと完成しました。



いつもとお部屋の中が変わったので、猫ちゃんたちも興味津々です。

猫ちゃんたちも、絵を見ています。




搬入のお手伝いをしてくださったみなさんです。
写真向かって右から二人目の方が、猫宿のオーナーさんです。
とっても素敵な方です!

30日まで開催しています。
たくさんの方のご来場をお待ちしています。
同時に、猫宿さんにいる保護猫ちゃんを家族として迎えてくださる方とも、繋がっていったらいいな・・と思います。

保護猫カフェ「猫宿」さんのHPです。
https://nekoyado.jimdo.com/

2017年11月10日金曜日

ウィングス初日

11月10日、ウィングス京都初日です。
今日はとっても寒い朝を迎えました。

実は、京都での開催時は、いつも命展のボランティアさんの一人で、猫ちゃんの保護活動をされているAさんのお宅に泊めていただいています。
お宅は2つあって、1つはRさんのご自宅、もう1つは保護した猫ちゃんたちが住んでいるアパートんの保護部屋です。
Aさんは、猫ちゃんたちの為に、お部屋を借りられているのです。
私が泊めていただいているのは、猫ちゃん部屋です。
京都では、毎日、猫ちゃんたちに囲まれて、幸せに過ごしています。

今朝起きて、ふと足元を見たら・・猫ちゃんたちが私の足元の毛布の上に集まっていました!!!もう、朝から可愛くて、たまらないです。
みんな良い子です。里親さん募集中です!

猫ちゃんたちに、行ってきますを言い、会場に向かいました。
今日は、初日でした。
とっても広い会場です。






今回は会場が広いので、展示物は盛りだくさんです。
まずは、命展パート4の原画。




命展パート1〜3までの絵、30点を複製した複製画。



命展から生まれた絵本「ぼくは海になった」の原画。


私の絵の原画。(販売しています)
命展の活動資金を作る為に、今回のみ、数点展示させていただいています。



命展以外の活動の紹介もしています。

熊本地震より立ち上げたペットレスキューチーム、災害時ペット捜索・救助チームうーにゃんの活動。

色々な人に「大切にすること」を考えてもらいたくて立ち上げた劇団の活動。
劇団 Sol.星の花のこと。

各地で講演活動もしていること。

災害時の避難所のあり方、ペット同伴避難について。

今まで取り上げていただいた、新聞の記事(一部)

初日から、多くの方が見に来てくださいました。


京都新聞の取材も受けました。

明日も多くの方のご来場をお待ちしています!
私は毎日、在廊しています!